沖縄の国際通り

宮古島から沖縄本島へ出向いたのは5月に入ってから。
那覇の国際通りから車で約10分、意外と外国人は少なめ。
でも中国人は目立つ…。

ここで目に付いたのが国際通りで売られていたワンピースやアロハシャツ。
どれもこれもタイで目にした物ばかり…。
値段を見てみるとワンピースが約2700円也。
タイなら同じものが100バーツ、日本円でおよそ300円で買えちゃう値段。
俺が卸すならもっと安く仕入れることができるし!

そう思った私は、さっそく店の主人に仕入れ交渉を開始。
その場でタイの知人とライン電話をつなげ、値段交渉開始。
しかし、人に頼んで仕入れたのでは、やはりそれなりにコストが掛かります。
少数の品では送料もそれなりにかさみますから、やはり1000円近くの卸値になってしまいます。

またタイへ行って自分で仕入れればいい!

次にタイへ行くときは、自分で買い付けた物を送る、もしくはラインでお店の主人に選ばせ、その品物を値段交渉して送る、商売としてそれもアリかな、とか考えています。
っていうか、沖縄や宮古島で自分で店を出す、民宿で1階を雑貨屋とカフェにし、貸しブースも置いて地域の人や観光客に親しんでもらおう、スマートボールやピンボールなどのレトロなゲーム機を置いて楽しんでもらおう、そんなことなどを考えて今を過ごしております。

その目標を実現するのは来年のゴールデンウィーク前、今はその目標に向けて仕事に専念。
小さな店でもいい、沖縄に拠点を構え、そのうえで世界をウロチョロしよう、私たちの目標は固まりました。
そんなに難しい目標じゃない。

また、女房様が運営する「はなウェブ」へはこちらからどうぞ~↓

ただ今、受注可能です。

私たちが現地で買い付けた商品は、こちらからご覧いただけますのでよろしくです~↓


ランキングにも参加していますので、クリックして頂けますと励みになります!


放浪記 ブログランキングへ


自由人 ブログランキングへ