タイ編その1

海外で経験したちょっとおかしな体験、日本とはここが違う、そんなあるある体験を私なりにまとめてみました。

・自販機
選んで押したのと違う商品が出てくる!
しかも「BLACK」と書かれた缶コーヒーがどういう訳か甘い!
緑茶も甘い!

・コンビニと犬がセット
コンビニやスーパーの入り口付近には必ず犬が寝そべっている。

・バスの飾りがド派手!
ミシュランタイヤのマスコット人形などを何十体と飾っている。
ゴーストバスターズかと思った。

・食べ物
料理は甘い、辛い、酸っぱい、基本はこの三種類。
っていうかそれしかない。

・公衆電話
ほぼ壊れていて繋がらない。
しかもお金が戻ってこない。

・ATM
たまにお金が出てこないトラブルあり!
日本円にして約1万円を損しました。

・バス
蛇行運転よろしく、40年以上前のバスで乗り心地は最悪、パンクしても構わず走る。
乗降ドアは常に開けっぱなし。
四車線の中央で乗客を降ろす。

・ポリ
警察官が賄賂を要求。
ちょっとした悪事や不注意ならお金次第で助かる。
パスポートを見せろと言われて差し出すとお金を要求、払うまで返してくれない。

・モールの店員
女性店員は常に鏡で自分の顔をチェック。
もしくは携帯をにらんだまま売る気なし。

・バイク
原付バイクに4人乗りは当たり前。
青信号 さっさと渡れ
黄信号 急いで渡れ
赤信号 注意して渡れ

・服装
日本語で「つづく」とか「適当」とか書いてあるTシャツがタイ人に人気。
おそらく意味は理解していない。

・バイクタクシー
バイタクの運ちゃんはほぼ全員ワキガ。
暑い中、いつもジャンバーを着てるので汗臭い。
半年間、洗ってない犬の臭い。

以上、タイのあるあるその1でした!

また、女房様が運営する「はなウェブ」へはこちらからどうぞ~↓

ただ今、受注可能です。

私たちが現地で買い付けた商品は、こちらからご覧いただけますのでよろしくです~↓

ランキングにも参加していますので、クリックして頂けますと励みになります!


放浪記 ブログランキングへ


自由人 ブログランキングへ