まずは渡航費用を増やすことから!

2018年2月20日

 

海外へ移住する!

そう決意したからにはまずお金の準備をせねばなりません。
私の貯金額は80万円程度。
お金はあるに越したことはありませんから、いかに増やして渡航するか、まず目を付けたのは家財道具です。

バザー会場でバナナのたたき売り、ならぬ、家財道具のたたき売りから始めました。
私はヤフオクをよく利用していて、近所の公園や野山で見つけた山芋の「ムカゴ」などを採取、これが750g1400円でポンポン売れるんですよね~!

他にも女房が看護師の実習などで1ヶ月間だけ使用した配布品のナース・シューズを「実習看護婦が1ヶ月間だけ使用したナース・シューズ」と書いて価格は1750円、これが2日で即決落札(笑)
郵便局留めの配送依頼にどんな落札者なのかを話題にしつつ、必要が無くなった不用品はヤフオクで売る、家財道具を処分する際も大いに役立ちました。


ヤフオクで売れそうなものは出品し、売れ残りはバザーで処分、使いさしの文房具も鉛筆20本で50円、サランラップの使いさしやアルミホイルなども3本50円、ハンガー10本50円、アイロンやドライヤーなども500円均一、塵も積もれば山となるもので、1日4時間ほどで売り上げは1万円近くになったでしょうか。


お寺のバザー会場で「神棚」を売る際は罪悪感を感じつつ、ほぼすべてを処分することが出来ました。
カラーボックスが人気だったのには以外。

他にもポットに作り置きしたコーヒー1杯50円、チーズケーキとセットで100円、寒い冬はこれが良く売れるんです!
焼き芋も売れば良かった…。

海外渡航予定日は4月、しかし突然、熊本大震災が私たちを襲いました…。
私達夫婦が暮らしていたのは福岡県、熊本には私の両親が暮らしていました…。

 

また、女房様が運営する「はなウェブ」へはこちらからどうぞ~↓

ただ今、受注可能です。

私たちが現地で買い付けた商品は、こちらからご覧いただけますのでよろしくです~↓

ランキングにも参加していますので、クリックして頂けますと励みになります!


放浪記 ブログランキングへ


自由人 ブログランキングへ